歴史マニアなら見逃せない!仙台でおすすめの歴史スポット3選!

1.豪華絢爛な瑞鳳殿!

仙台といえば、戦国大名の中でも人気が高く、「独眼竜」の異名でも知られる、伊達政宗の本拠地です。そして、この政宗を祀った霊廟こそが、瑞鳳殿です。昭和54年に再建された建物は、当時の姿を忠実に再現しており、豪華絢爛な桃山文化の装飾は圧巻の一言。同じ敷地内にある資料館では、ここで発掘された遺骨や副葬品あるいは発掘資料映像など、戦国時代の貴重な展示物が充実します。特に、武将と思われる頭蓋骨から復元した容貌像は、とてもリアルで見応えがあります。瑞鳳殿へは、仙台駅からタクシーを利用すれば、10分ほどでアクセス可能です。

2.伊達家の歴史を学べる仙台市博物館!

仙台駅からバスで約20分の場所にある、公立の博物館です。ここの魅力は何といっても、仙台藩や伊達家に関する展示物が充実していること。国宝である慶長遣欧使節関係資料や、伊達政宗所用の具足をはじめ、仙台伊達家から直に寄贈された数多くの貴重な資料を展示します。さらには約9万点もの美術工芸資料なども収蔵しています。シーズンごとに展示替えを行うので、いつ訪れても飽きずに、随時約1000点もの興味深い展示物を楽しめます。なお最終入館は16:15までなので、注意が必要です。

3.仙台を象徴するスポット・仙台城跡!

別名「青葉城」として知られる仙台城跡は、紛れもなく仙台を象徴する一大スポットです。国の史跡に指定されており、石垣や土塁あるいは堀などから、当時の面影を感じ取ることができます。また伊達政宗公騎馬像が建つ、標高130メートルほどの丘は、仙台市街はもとより仙台湾までも一望できる、絶景のスポットとして知られます。杜の都にふさわしい自然豊かな城跡は、「青葉山公園」として公園化されており、市民や観光客の憩いの場にもなっています。

バイザポートとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です